宮城県シニア美術展

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 09:49
宮城県シニア美術展を初めて行きました。てくてく会のメンバーSさんが出品しています。



その他気になる作品








チャリティー『立ち上がれ雄勝』雄勝石アート展ーふたたびー

  • 2017.11.30 Thursday
  • 16:48

チャリティー『立ち上がれ雄勝』雄勝石アート展ーふたたびー

に参加機会を戴きました。

 

 

我が家にいた柴と来年の干支のワンチャンをテーマに、

玄昌石(18傳27僉砲縫▲リル絵具を用いたイラスト『なんてったってアイドル』を出品します。

 

第3回てくてく会作品展

  • 2017.10.30 Monday
  • 10:29

第3回てくてく会作品展が、11月1日(水)から15日(水)まで『カフェ&ギャラリー ガレ』で開かれ今回はF6号4作品で参加します。


◯冬支度・田麦俣
山形県鶴岡市田麦俣の兜造りの古民家。田麦俣は鶴岡と内陸部を結ぶ旧六十里越え街道の宿場町で湯殿山詣でで栄えた宿場。


◯荒神さん・遠野
岩手県遠野市青笹地区の地荒神です。田んぼの中に鎮座し、遠野物語の一話に登場しているそうです。


今年の宮城県芸術祭にF30号で正面からの荒神さんを出品しました。


◯茅の輪くぐり・南陽
山形県南陽市の熊野神社の茅の輪くぐり。ここは『東北の伊勢』と言われ東北の熊野神社の総社です。


◯秋景・南会津
福島県南会津町静川の松見山南泉寺の鐘楼門とソバ畑に残るソバのボッチ。春、門の奥の大きな桜の木で知られている所。

東北の建築を描く展

  • 2017.10.24 Tuesday
  • 10:25

東北工大主宰の『東北の建築を描く展』を見に。
 

 



 

 

 

今年は昨年の6月に訪れた南会津町水引の民宿『離騒館』を出品しました


同じ先生に指導受ける人の作品
Nさんの作品



Mさんの作品

宮城県芸術祭公募展

  • 2017.09.30 Saturday
  • 17:28

せんだいメディアテークで宮城県芸術祭公募展が10月4まで開催されています。



 



今回は、昨年と同じF30号に7月訪れた岩手県遠野市青笹の荒神神社



『荒神さん』





F30号

同じ先生の指導を受けている方々の作品です。
Iさんの作品『光ほほえみ』賞候補です


Oさんの作品『朧夜』


Kさんの作品『眠り猫』


mさんの作品『時を越えて』


私の作品『地荒神』




 




茅葺き屋根の民宿

  • 2017.09.08 Friday
  • 10:07

東北工業大学の公募展『東北の建築を描く展』に

福島県南会津町水引集落にある茅葺き屋根の民宿『離騒館』を出品しました
特別伝統建造物群保存地区の前沢曲家集落の近くにあり、観光地化されてない日本の原風景の中での生活があります。

渓流釣りや尾瀬へ行かれる方たちが宿泊するそうだ。

F10号

 

水引集落の入口





 

シルバー創作展

  • 2017.07.24 Monday
  • 21:48
シルバー創作展は、60歳以上の方々の作品発表の場です。今年で3回目の出品です。


昨年春、出向いた岡山県高梁市の山城、備中松山城大手門跡へ向かう道
『登城 天空の城』F10号です。


一緒に学ぶNさんの作品『昼さがりの静寂』


今年のシルバー大賞


準シルバー大賞


努力賞

宮城水彩展が開催

  • 2017.06.30 Friday
  • 16:05
宮城水彩展が今日から7/5迄仙台メディアテークで開催しています。


同じ先生に指導を受けている大勢の方々が作品を出品しています。

Fさんの作品『春のおとず』会友奨励賞


Oさんの作品『青葉風のメロディー』


Nさんの作品『晩秋の昼下がり』奨励賞


Oさんの作品『しだれ桜』


Iさんの作品『火渡り』


Sさんの作品『北の盆』


Sさんの作品『秋日和』


Kさんの作品『緑のトンネル』俊光賞


Kさんの作品『記憶コペンハーゲン』


Tさんの作品『知恩院阿弥陀堂』


Mさんの作品『マントンの路地』


Mさんの作品『下町ガード下の昼下がり』


Tさんの作品『倉敷の朝』



私の作品『千歳の友』



宮城水彩展

  • 2017.06.23 Friday
  • 22:17
宮城水彩展の案内状です。6/30~7/5迄仙台メディアテークで開催されます。今年から日本水彩展の仙台巡回展が無料に成りました。

宮城水彩展出品作品『千歳の友』

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 10:22
今年の宮城水彩展は、6月30日(金)から7月5日(水)まで仙台メディアテークで開催されます。今年から無料になった水彩画の最上位展、日本水彩展仙台巡回展も、同時開催されます。
今年の出品作品は、山形県出羽三山の一つ羽黒山の表参道の杉林に佇む、国宝五重塔と天然記念物の爺杉をテーマにしたF50号の作品です。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

<<水彩画>>

amazon.co.jp

<<スケッチ>>

COUNT

<<はがき絵>>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM